タイ古式マッサージ全国店舗情報

This page:タイ古式マッサージ全国店舗情報 TOP > ーユルベーダとは

アーユルベーダとは

タイ古式マッサージのルーツとなっているアーユルベーダは、
インド発祥の学問で、
上にも触れましたが約5000年の歴史を持っています。


アーユルベーダは、医学や哲学、
心理学なども含んで体系化されている伝統医学です。

食事のとり方や睡眠のとり方、日々の生活をする上での
気持ちの持ち方にまでふれられています。


西洋医学と大きく異なる点はアーユルベーダは病気の症状のみを
診るのではなく、
ストレスなどの精神面や体質,さらにはその人を取り巻く環境等を含め、
その人個人を診ようとする点です。


アーユルヴェーダの本場インドでは、
患者の症状に合せて生薬で作られたオイルやハーブ(煎じ薬や粉末)などを
選択し治療のプログラムが決められます。


このため、ハーブを利用した治療のみを指して、
狭義のアーユルベーダと呼ぶ場合もあります。

ハーブを利用した療法としては、東洋の漢方医学にも通じるものがあります。

アーユルベーダは、近年はインド式美容、
インド式セラピーとして女性向けの雑誌・エステなどで
取り上げられることが多く、人気のセラピーになっています。
検索


地域別検索

日本地図から探す(トップページ)

日本地図(map-s.gif)

・プルダウンメニューから選択


エントリータグ一覧

その他のメニュー