タイ古式マッサージ全国店舗情報

This page:タイ古式マッサージ全国店舗情報 TOP > 学と思想とアーユルベーダ

医学と思想とアーユルベーダ

現代では医学といえば、多くの場合西洋医学を
指すものとなっていますが、医学のルーツを辿れば、
人間とそれを取り巻く森羅万象をどう見るかという思想に行き着きます。


東洋医学で言う陰陽五行論やアーユルベーダでいうトリドーシャも、
現象世界をどう見るかという思想で、
病気も人間を取り巻く現象の一つとされます。


そして、西洋医学のルーツであるギリシャ医学やチベット医学、
ペルシャ医学にも影響を与え、東洋医学よりも歴史が長いのが、
アーユルベーダなのです。


アーユルヴェーダでは病気になってしまってからそれを治すことより、
病気になりにくい心身を作ること、病気を予防し、
健康を維持するという「予防医学」の考え方に立っています。


より具体的には、ドーシャ(元素)のバランスが取れていること、
各ダートゥ(肉体の「構成要素」の意)がきちんと消化されていること、
不快な状態がないことなどが健康の条件となります。


タイ古式マッサージも、基本は同じで、
体質改善によって病気を未然に予防しようという施術なのです。
検索


地域別検索

日本地図から探す(トップページ)

日本地図(map-s.gif)

・プルダウンメニューから選択


エントリータグ一覧

その他のメニュー