タイ古式マッサージ全国店舗情報

This page:タイ古式マッサージ全国店舗情報 TOP > リドーシャ

トリドーシャ

古代から続く伝統医学(西洋の伝統医学も含む)では、
万物の構成要素と人体の構成要素を把握するところから出発しています。

それらが調和が取れていれば健康であり、
調和が崩れると病気になるという考え方です。


トリドーシャ説は、鉱物、植物、動物、人間および環境世界は
ヴァータ ・ピッタ ・カパ(カファ)という3要素を持っているとする説です。


人間は個人により3要素の強さの違いがあり、
性格や体質の違いとして現れ
それに合わせた食生活、病気の治療法があるといいます。

各ドーシャにおいて、ヴァータは「空・風」、ピッタは「火」、
カパ(カファ)は「水・地」、を表しています。


ここで、お気づきの方もおられると思いますが、
ここでいうドーシャの分類は、
中国の陰陽五行思想に似ています。

中国陰陽五行は、「木」「金」「水」「土」「火」の各々陰陽で
世界や人間を理解しようとします。


また、古代ギリシャ哲学でも、
「空気」「水」「火」「地」を四元素として考えます。

それぞれ、別個に成立した思想でも、
古代人の叡智は洋の東西を問わずに類似する点が多々あります。
検索


地域別検索

日本地図から探す(トップページ)

日本地図(map-s.gif)

・プルダウンメニューから選択


エントリータグ一覧

その他のメニュー